プライバシーポリシー / 税理士法人税務会計センター

税理士法人税務会計センター > プライバシーポリシー

税理士法人税務会計センターのプライバシーポリシー

税理士法人税務会計センター(以下「当事務所」といいます。)は、当事務所における個人情報の取扱いについて、下記のとおり個人情報保護方針を定め、個人情報の保護に関する法律(以下「個人情報保護法」といいます。)その他の関係法令とともに、これを遵守します。なお、本個人情報保護方針において、「個人情報」とは、特定の個人を識別することができるものをいいます。また、「個人データ」とは、個人情報データベース等を構成する個人情報をいい、個人情報データベース等とは、個人情報を含む情報の集合物であって、電子データベースのほか、人名録のように特定の個人情報を容易に検索できるように体系的に構成したものとして政令で定められたものをいいます。

個人情報保護方針の適用範囲は以下の情報をいいます。

「生存する個人に関する情報であって、当該情報に含まれる氏名、生年月日その他の記述等により特定の個人を識別することができるもの(他の情報と容易に照合することができ、それにより特定の個人を識別することができることとなるものを含む)。 」


1. 個人情報の取得

当事務所は、「2.個人情報の利用目的」に定める利用目的に必要な範囲および手段で個人情報を取得します。


2. 個人情報の利用目的

当事務所は、個人情報の利用目的を特定し、その目的の範囲において個人情報を取り扱います。


3. 個人データの管理

当事務所は、個人データの漏えい、滅失(定期的な個人データの抹消は滅失には該当しないものとします。)または毀損等を防止するため、必要かつ適切な措置を講じます。

① 当事務所は、ご本人の事前の同意を得た場合、または法令に基づく場合を除き、個人情報を第三者に提供しません。

② 研究のための事例として訴状,判決書等を紹介する場合は,当事者個人を特定できないように配慮いたします。


4. 個人データの第三者への提供

当事務所は、ご本人の事前の同意を得た場合、または法令に基づく場合を除き、個人データを第三者に提供しません。

当事務所は,保管する書類について,依頼者本人からの書類の開示または写しの交付の申し出に原則として応じます。

但し,当事務所において法令または税理士倫理の上から依頼者に開示できないと判断した情報については開示しないことがあります。


5. 守秘義務の徹底

当事務所は、税理士,事務員全員の守秘義務の徹底を図ります。


6. 個人情報の利用目的の通知、開示、訂正、利用停止等について

当事務所は、保有する個人情報に関して、ご本人から、次の各号のご請求があった場合には、ご本人又はご本人の代理人からのご請求であることを確認のうえ、「個人情報の保護に関する法律」に従って対応いたします。これらのご請求をご希望の方は当事務所のお問合せ窓口までご連絡ください。

① 利用目的の通知

② 当事務所が保有する個人情報の開示

③ 当事務所が保有する個人情報に係る訂正、追加又は不要部分の削除

④ 当事務所が保有する個人情報の利用停止、消去または第三者への提供の停止

⑤ 当事務所が保有する個人情報の第三者への提供の停止


7. Googleアナリティクスの利用

当サイトでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。

このGoogleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。

このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。

Cookieを無効にし、収集を拒否することも出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。


8. 本個人情報保護方針の変更

当事務所は、必要に応じて本個人情報保護方針を変更することがあります。本個人情報保護方針を変更した場合には、当ウェブサイトに掲載させて頂きます。

Basic Knowledge基礎知識

  • 決算報告書(決算書)の作...

    会社では、事業年度という通常1年間の任意の会計年度を設定することになりますが、この会計年度が終了した後は「決算」を行い、...

  • 税理士が創業時に支援でき...

    ・創業検討時創業するにあたってその事業に成功可能性がどの程度あるのかというのは最も重要な問題です。しかし、成功への思いだ...

  • 経営革新等支援機関に相談...

    経営革新等認定支援機関制度では様々な機関が認定機関として登録されています。そのためご自身の相談したい内容についての支援を...

  • 税務申告の必要性について

    法人や個人事業主、一部のサラリーマンの方でも、毎年確定申告や決算申告を行うことになります。仮に税務申告を行わない場合には...

  • 資金調達計画の立案の仕方...

    法人は、事業を維持、拡大するために、資金調達を行うことが多くあります。その際には、資金調達計画を立案することになりますが...

  • 認定経営革新等支援機関制...

    中小企業を取り巻く経営環境は日々変化しています。今までうまくいっていた方法がいつまでも同じように通用するとは限りません。...

  • 個人事業主から会社を設立...

    大企業のサラリーマンといえども安定した雇用が約束されているとは言い難い昨今、独立して事業を始めることを考えておられる方も...

  • 渋谷区の会社設立は当事務...

    会社設立の動機や背景、株式会社、合同会社等の法人組織の形態に関わらず、会社設立はおおむね次のような法定の手続きが必要です...

  • 認定経営革新等支援機関制...

    認定経営革新等支援機関制度の対象となる分野は多岐にわたります。農業や漁業といった一次産業から建築、製造、情報通信、医療福...

  • 事業計画書作成支援を税理...

    事業計画書の作成は、自分で行うには煩雑でデメリットも多いため、税理士に依頼するという方法があります。これには単に代行して...

Search Keywordよく検索されるキーワード

Tax Accountant税理士紹介

わたしたち≪税理士法人税務会計センター≫は、顧客満足度の追求を通してつねに事業のあり方をアップデートさせながら、ビジネスパートナーとしての存在価値を高めていきたいと願っています。
刻々と変化する社会情勢に柔軟に対応しつつ、可能な限り高品質なサービスをご提供するとともに、次代を担う若手スタッフの育成にも積極的に取り組んでいます。

たとえ小さな一歩でも、昨日より確実に前へと進んでいること。それこそが、わたしたちのモットーです。

代表税理士
平山 鉄郎(ひらやま てつろう)
所属団体
東京税理士会
初回相談料無料
初回のご相談は無料です。
また、事前予約で夜間、土日祝の対応が可能ですので、お気軽にお問い合わせください。
リモート相談について
コロナウイルスの影響で、なかなか面談に消極的な方も多いのではないかと思います。
そのような状況の中で、弊社ではZOOMやWhereby等を利用したリモートでも無料相談をお受けしております。
また、chatworkを利用してお客様との連絡や資料のやり取りといったコミュニケーションをとっており、お客様にもご好評をいただいております。

Office Overview事務所概要

名称 税理士法人税務会計センター
所属 東京税理士会
所属税理士 平山 鉄郎 (ひらやま てつろう)
所在地 〒151-0072 東京都渋谷区幡ヶ谷1-33-1 シティー幡ヶ谷2階
電話番号 / FAX番号 TEL:03-3465-2235 / FAX:03-3465-2370
対応時間 平日:9:00~17:00 ※事前予約で夜間も対応致します。
定休日 土・日・祝 ※事前予約で対応致します。
初回相談 無料

ページトップへ