経営 支援機関 / 税理士法人税務会計センター

税理士法人税務会計センター > 未分類 > 経営 支援機関

経営 支援機関

  • 個人事業主から会社を設立するメリット・デメリット

    会社の経営に携わっていたなど、ある程度の経験があれば問題は無いかも知れませんが、まったく経験も知識も無い状態で一から会社を設立するのは成功の確率が高くありません。だからこそ、はじめての起業は個人事業からはじめてみることが良いのです。個人事業主から事業をはじめることで、税金対策や事業経営の「いろは」を習得することが...

  • 会社の種類とは

    株式会社は株主という存在から資金調達することができ、設備投資などの多額の金銭が必要となる経営判断を下すことが他の方法に比べて容易となります。ただし、会社の経営は株主から選ばれた者が担当することになり、常に株主の反応を伺う必要が出てきます。創業一族が株主の大半を所有しているといった場合には大きな問題にはなりませんが...

  • 会社設立の流れ

    会社を設立する場合、まずは理想とする組織図や経営方針などを定めます。そのうえで、最も自身の理想に合致した会社の種類を選択することになります。ここでは起業の際に選ばれることの多い株式会社の設立の流れについて簡単にご紹介します。まず、会社を設立するにあたっては、会社の憲法とも称される「定款」を作成するところからスター...

  • 税理士が創業時に支援できること

    実務のエキスパートとして、創業直後の会社経営を万全にサポートすることが税理士には出来ます。 税理士法人税務会計センターは、東京都渋谷区・新宿区・中野区・世田谷区を中心に神奈川県や埼玉県、千葉県にてご相談を承っております。会社設立に関してお悩みのことがございましたら、お気軽に当事務所までお問い合わせください。

  • 認定経営革新等支援機関制度とは

    中小企業を取り巻く経営環境は日々変化しています。事業を営む経営者は事業に関する専門性が高かったとしても経営が同じように行くとは限りません。そうした場合には信頼できる相手に相談していくというのが一つの解決方法になります。 しかし、世の中には多くの相談先があります。信頼できる相談先を見つけるのにも大きな手間がかかって...

  • 経営革新等支援機関に相談できること

    経営革新等支援機関制度では様々な機関が認定機関として登録されています。そのためご自身の相談したい様々な内容についての支援を受けることが可能です。主に相談可能な内容としては創業支援や事業計画の作成、経営改善、事業承継、M&A等々多岐にわたります。 相談については国による公的な認定を受けた機関であるため信頼感のある支...

  • 経営力強化保証制度について

    経営力強化保証制度は平成24年から利用できるようになった比較的新しい制度です。この制度では中小企業が税理士などの協力を受けながら経営再建を行っていきたいという希望を強く支援するものです。具体的には認定経営革新等支援機関や金融機関などが連携し事業計画の作成や資金調達などを行っていくことによって経営の再建を図っていき...

  • 認定経営革新等支援機関制度の対象となる分野

    認定経営革新等支援機関制度の対象となる分野は多岐にわたります。農業や漁業といった一次産業から建築、製造、情報通信、医療福祉等々多くの分野について網羅されています。そのため基本的にはほとんどの方が制度を利用した支援を受けることが可能になっています。 この制度による支援機関としての認定を受けることのできる期間は税理士...

  • 事業計画策定の重要性

    事業計画を立てることは経営を行っていく上で必須の行為であるといえるでしょう。事業計画策定は今後の経営の落とし穴や視点を見つけ出す、目標を設定し従業員や経営者の士気を挙げていくということ以外にも大きな意味を持っています。特に大きな意味を持つのは資金面についてでしょう。融資を受ける場合などにはこの事業計画が必須です。...

  • 顧問税理士のメリット

    ・税理士と経営に関することを共有することが出来るため、節税対策や今後の決算計画について確実性の高いものを作成することが出来る 顧問税理士を置くことによって、税務会計に関することをすべて依頼することが出来るため、業務の効率化を図ることが出来ます。顧問税理士の費用や業務内容に関することはまず当事務所までお問い合わせく...

  • 記帳代行業務について

    ・記帳代行業務を依頼することによって、会社の経営状況を共有できるため、節税対策や経営計画の収税がしやすくなる・人件費や時間などのコスト削減を図ることが出来るこのように記帳代行業務の依頼には多くのメリットがあります。記帳の量によって依頼にかかるコストは変わってきますので、記帳代行に関してお困りの方はまず当事務所まで...

  • 資金調達計画の立案の仕方について

    助成金や補助金、金融機関からの借り入れなど多くの手段の中から、返済での負担や必要な調達額、会社の経営状況などを考慮した上で資金調達の手段を考えていきましょう。資金調達は無理のない方法で、無理のない額で行うことが必要です。まずは専門家である税理士にお問い合わせいただくことをお勧めいたします。 税理士法人税務会計セン...

Basic Knowledge基礎知識

  • 事業承継のやり方、手続き...

    事業承継には、3つのパターンがあります。「親族内事業承継」、「親族外事業承継」、「M&Aによる事業承継」の3つで...

  • 決算報告書(決算書)の作...

    会社では、事業年度という通常1年間の任意の会計年度を設定することになりますが、この会計年度が終了した後は「決算」を行い、...

  • 事業計画策定の重要性

    事業計画と一言で言っても、広告の裏に書き留めたメモ程度のものから、経済指標などのあらゆる数字を盛り込んで詳細に作り上げた...

  • 事業承継の準備に必要な準...

    法人は一代で終わらせず、事業を承継することによって長い間お客様にサービスを提供することが出来ます。しかし、事業承継の方法...

  • 渋谷区の会社設立は当事務...

    会社設立の動機や背景、株式会社、合同会社等の法人組織の形態に関わらず、会社設立はおおむね次のような法定の手続きが必要です...

  • 融資が成功する事業計画書...

    融資を成功させる際に重要になるのが事業計画書です。金融機関は融資に際して多額の資金を拠出するため、確実な返済が見込めるか...

  • 自分で事業計画書を作成す...

    事業計画を作り上げていく際に自分自身で考えるというのは非常に重要な事です。融資の際にも資金繰りなどについて突然質問が来る...

  • 認定経営革新等支援機関制...

    中小企業を取り巻く経営環境は日々変化しています。今までうまくいっていた方法がいつまでも同じように通用するとは限りません。...

  • 資金調達計画の立案の仕方...

    法人は、事業を維持、拡大するために、資金調達を行うことが多くあります。その際には、資金調達計画を立案することになりますが...

  • 税務申告の必要性について

    法人や個人事業主、一部のサラリーマンの方でも、毎年確定申告や決算申告を行うことになります。仮に税務申告を行わない場合には...

Search Keywordよく検索されるキーワード

Tax Accountant税理士紹介

わたしたち≪税理士法人税務会計センター≫は、顧客満足度の追求を通してつねに事業のあり方をアップデートさせながら、ビジネスパートナーとしての存在価値を高めていきたいと願っています。
刻々と変化する社会情勢に柔軟に対応しつつ、可能な限り高品質なサービスをご提供するとともに、次代を担う若手スタッフの育成にも積極的に取り組んでいます。

たとえ小さな一歩でも、昨日より確実に前へと進んでいること。それこそが、わたしたちのモットーです。

代表税理士
平山 鉄郎(ひらやま てつろう)
所属団体
東京税理士会
初回相談料無料
初回のご相談は無料です。
また、事前予約で夜間、土日祝の対応が可能ですので、お気軽にお問い合わせください。
リモート相談について
コロナウイルスの影響で、なかなか面談に消極的な方も多いのではないかと思います。
そのような状況の中で、弊社ではZOOMやWhereby等を利用したリモートでも無料相談をお受けしております。
また、chatworkを利用してお客様との連絡や資料のやり取りといったコミュニケーションをとっており、お客様にもご好評をいただいております。

Office Overview事務所概要

名称 税理士法人税務会計センター
所属 東京税理士会
所属税理士 平山 鉄郎 (ひらやま てつろう)
所在地 〒151-0072 東京都渋谷区幡ヶ谷1-33-1 シティー幡ヶ谷2階
電話番号 / FAX番号 TEL:03-3465-2235 / FAX:03-3465-2370
対応時間 平日:9:00~17:00 ※事前予約で夜間も対応致します。
定休日 土・日・祝 ※事前予約で対応致します。
初回相談 無料

ページトップへ